中村中「友達の詩」歌詞の意味とは?

スポンサーリンク

中村中「友達の詩」歌詞

 

中村中友達の詩画像

 

 

 

切ない恋心が書かれている「友達の詩」思わず泣いてしまいそうな感動バラードです。
まずは、歌詞をご覧ください。

 

 

「友達の詩」

 

歌手・作詞・作曲/中村中

 

 

触れるまでもなく先の事が見えてしまうなんて
そんなつまらない恋を随分続けてきたね

 

胸の痛み直さないで 別の傷で隠すけど
簡単にばれてしまう どこからか流れてしまう

 

手を繋ぐくらいでいい 並んで歩くくらいでいい
それすら危ういから 大切な人は友達くらいでいい

 

寄りかからなけりゃ側に居れたの?
気にしていなければ離れたけれど
今更…無理だと気付く

 

笑われて馬鹿にされてそれでも憎めないなんて
自分だけ責めるなんて いつまでも情けないね

 

手を繋ぐくらいでいい 並んで歩くくらいでいい

 

それすら危ういから大切な人が見えていれば上出来

 

忘れた頃にもう一度会えたら 仲良くしてね

 

手を繋ぐくらいでいい 並んで歩くくらいでいい

 

それすら危ういから大切な人が見えていれば上出来

 

手を繋ぐくらいでいい 並んで歩くくらいでいい

 

それすら危ういから 大切な人は友達くらいでいい

歌詞への想いと意味は実体験から

自身が15歳の頃に初めて書いた曲であり、実体験をもとに作詞した切ないバラード。
「触れられない関係」そんな切ない意味が込められているこの曲は、中村中が初めて組んだバンドの仲間のひとりに想いを寄せ続けたがその相手と友達にすらなれないままバンドが解散してしまい切なく終わってしまったという体験から作られている。

 

中村中は子供時代、女子同士で恋愛話をしていて「◯◯くんが好き」という会話に「僕は◯◯くんが好き」と発言するとクラスメートから気持悪がられるようになってしまった。周りにいた子達は性同一性障害を理解しませんでした。

 

それから中村中の光は音楽になったんだとか。高校ではやはり、バカにする人もいたそうですが、大事に思ってくれる友達もできたそうです。

 


スポンサーリンク

中村中ってどんな人?

 

出身は東京で、両親は幼少時代に離婚してしまったそう。それから母親と一緒に暮らし、戸籍上は男性となっています。
15歳から作詞作曲をはじめ、路上ライブを行うようになりストリートミュージシャンとして路上に立つようになりました。
今では音楽で大活躍している中村中ですが、なんと舞台の方でも実力を認められ中島みゆきさんが絶賛する程です。

 

性同一性障害であることをカミングアウトして活動してきました。
2007年の紅白歌合戦では、戸籍上は男性ですが、「紅組」として出場しています。
これは紅白始まって以来初めての事ではないでしょうか?

 

紅白出演が決まり、自然と「では赤組で」という流れだったそうです。

 

 

「中居正広の対応が神!?」

 

 

その時の紅白の司会が赤組、中居正広、白組、笑福亭鶴瓶でした。

 

性同一性障害である紹介のVTR映像が流れ、鶴瓶が母親からの手紙を読み上げるという演出でした。ただ進行が遅れていて紹介のVTRや手紙の読み上げをカットする指示がでたそうです。

 

中村中はその時、気づかなかったそうですが後から知ったそうで「中居さんが何度も首を振って、スタッフからの指示を拒否してくださった」と話していました。

 

中村中のエピソードストーリーは紹介するべきだ!という瞬時の判断のようですね。

 

「最後は、NHKの方達にも理解してもらえたように感じた。あのままVTRなどの紹介がなく、歌に入っていたら、同じ事情を持つ人が悲しんだのかも…」と中居正広の判断に感謝の気持ちを表していました。

中村中2017年ライブ

「天晴れ!我は天の邪鬼なり」

 

2017年5月20日(土)
17時開場/17時45分開演
東京国際フォーラム ホールC
全席指定6800円

 

 

「TOUR2017 十の指ふたたび」

 

2017年3月17日?3月26日
金沢、広島、福岡、札幌、仙台

 

2006年のデビューから、歌手・作詞作曲家・役者として幅広く活動をしている中村 中。
2016年は、舞台「ライ王のテラス」、中島みゆきが主催した「夜会vol.19「橋の下のアルカディア」に出演しました。
ロックバンドDECAYSへの参加など、活躍の場を広げ、いずれも印象強く存在を残している。

 

10年間の感謝を込め開催したツアー『TOUR2016十の指』は大盛況の内に幕を閉じた。2017年3月に『TOUR2017十の指ふたたび』(全国五カ所)の発表をした中村 中だが、早くも10周年の結びを飾る報せが届きました。

 

10TH ANNIVERSARY SHOW
天晴れ!我は天の邪鬼なり

 

「これで、十本揃ったわけか!」とお察しのあなたも、会場で両の手のひらを打ち合わせてみてはいかがでしょう。
しかし10周年の結びに天の邪鬼とは、一体どんなショーになるのでしょか?

 

チケットキャンプ

 

猪口才 中村 中が、繊細に、大胆に魅了してくれるであろうこの良き日に、どうぞみなさま奮ってご参加ください!!

関連ページ

スポンサーリンク